ロケ地・聖地・名所をめぐるエンタメ・ツーリングも楽しい!

時にツーリング先でバイクを置いて見たくなる、遊びたくなる施設もある。その土地でしか見れないものはぜひとも見ておきたい。
テレビドラマやアニメ、映画のファンであれば、エンタテインメントを軸にツーリング計画するのも楽しい!

予習すると楽しさ倍増! その場所のことを調べておくと現地に行ったときの楽しさ倍増!そして帰宅後に復習するとまた行きたくなってマニアになれる!

想定以上に時間がかかる 施設を見てまわると想定以上に時間がかかることもしばしば。見てまわるだけでなく、写真を撮ったり、時に並んだりすることも。たっぷり余裕をもったツーリング計画を。

駐輪場所にも気を配ろう 観光地化されている場所は駐車場もしっかり完備されているが、ふつうの日常の場所もある。駐輪場所は調べておくとスムーズ。

テレビドラマや映画のロケ地めぐり!

あの有名なドラマや映画のロケ地や舞台が観光地として保存されていたりする。懐かしの名場面はココで撮影されたと思うとテンション上がる。一度見直して予習すると楽しさは倍増!

あまちゃんのロケ地「袖が浜」こと「小袖」へ。当然、観光地となっていたけど月曜日だったせいか混雑ってほどでもなかった。もちろん監視小屋へも。最後はまめぶ汁。

初めての八甲田山!ロープウェーの時間確保しとけばよかった。。「山頂カレー」の誘惑が。。にしても、映画「八甲田山」の出演者ってスゴいメンツだな。。(^∇^;)

ファンにはたまらない「五郎の石の家」。生活感までホントあのまんま。リアルタイムで知らない最初の頃の北の国からを見てみたいなーって。

あさま山荘事件で実際に準備された鉄球と映画で使われた鉄球。映画の撮影が光ヶ原高原で行われたからこんなところにあるらしい。県道95号線、災害復旧で通行止めらしくたどり着けるか半信半疑で。長野側から行けたってことは新潟側からは行けないってことか。「難局打開の鉄球」って名前がいい。

勉さんが大好きな琥珀がたくさん展示されている久慈琥珀博物館。あまちゃんで使われていた琥珀の小道具も展示されててちょっとテンションあがったw 勉さんを演じた塩見三省は体調を壊しているようで…。復帰が待ち遠しい。

あの、心の中で独り言をつぶやきながら大食いする五郎さんも満足した下仁田の一番。看板にも書いてある餃子とタンメン。ほどよい塩味と満腹感はクセになりそう。(*´ー`*) 観光客向けの無料駐車場がうれしい下仁田町。次は隣のすき焼きか??( ✧ ∀ ✧ )

このツーリングの目的の5本の指に入る「あまちゃんハウス」w ドラマで使われた小道具類が展示してある。ちょっとしたグッズ販売も。先を急ぐツーリングでも、あまちゃんにハマった人は行かない理由はない!w

霧多布岬の湯沸岬灯台。ややこしいw 映画「ハナミズキ」のロケ地らしい。天気もサイコー。景色もサイコー。でもちょっと、いや、かなり寒かった。6月の北海道。

アキの最寄駅「袖が浜駅」のロケ地、堀内駅に寄った。ユイが「アイドルになりたーい」って叫んだトンネル。ツーリング前にDVDで全話見て予習済みw

美ヶ原高原の山の上も真田丸!!さすが大河ドラマ。商品数がハンパない。十文字ロングバウムはバイクでは持って帰れないなw ネタ的にキャンプ道具に縛り付けてくればよかったw とうぜん景色はさすがだったね。

アニメ・マンガで描かれる聖地巡礼!

ツーリングがてらに話題のアニメの聖地巡礼を楽しむライダーも。アニメの中でリアルに描かれるシーンが特に人気。

鳥居+海の景色がいい「大洗磯前神社」。参拝して、景色を楽しみつつ、お守りを授かる。そしてガルパン絵馬。

アニメ「あの花」の聖地として人気の秩父神社

ゆるキャン△で有名に(?)なった、銘菓「みのぶまんじゅう」。お土産用とその場で食べる用を買ってあのシーンのベンチでひと休み。ふつーにウマい(*´ー`*)。身延駅前の栄昇堂。

ゆるキャン△聖地巡礼「ヨシヤーの湯」。回想キャンプの道中で、はんぺんが入浴したところ。コレにギャグ交えて8コマ使ったのはスゴいw

ちょっと時間あったから寄ってみた高ボッチ高原。空気澄んでいれば富士山も見えるとか。山頂は時間なくてお預け。「スカイライン」なんて名前が似合わない道をのぼる。ゆるキャンの聖地でもあるね。

コロボックルヒュッテでボルシチ。ドリンクはキャラメ…ではなくコーヒーで。(・∀・) 駐車場からは中央アルプスや御嶽山、ちょっと歩くと北アルプス。ええ場所や。(*´ー`*)

ゆるキャン聖地巡り、わんこ寺の「宝積山光前寺」。野生動物出没注意まで再現してたのねw 平日の夕方だったためか、早太郎みくじは買えず。。(´・ω・`) 苔がすげーキレイだった。

ゆるキャン聖地巡り、しまりんがミニソースカツ丼食べて熟睡してしまった「こまくさの湯」。平日なのになかなかの人の数。人気なんだな。湯上がりの黒酢ブルーベリーがウマかった!

カモメは冬しかいないらしい。。(´・ω・`) ゆるキャンの聖地「浜名湖佐久米駅」。ほのぼのとコーヒーでひと休み。

平日にほぼ貸切状態で泊まった「庄川峡 長崎温泉 北原荘」。北陸ツーリングの起点に。のどぐろ塩焼きも露天風呂も忘れられないイイ宿。「ゆるゆり」ってアニメの聖地らしい。廊下にグッズ。

ツーリング先での、あのキャラクターとの出会い!?

その土地出身のキャラクターや「なぜココに!?」ということがちょいちょいある。気にもしなかったキャラクターがそれをきっかけに好きになることも!

東照宮のひとつ、久能山東照宮。日本平からロープウェイに乗ったりと、まわるのにちょっと時間はかかったけど・・・さすが静岡!MG武者ガンダム徳川家康Ver.やSDガンダム家康公が飾られている。公式(?)ってことなのか!?w

動きもゆる〜い、ひこにゃん。ちょっと機敏に動いたと思ったらボーッとしてみたり、見た目だけではなく、ちゃんとマイペースなキャラ設定もされてるんだねw もちろん彦根城も、急な階段とか琵琶湖の景色とかよかったね。さすが現存12天守。

静岡サービスエリアでかる〜く朝食。ネタ的にはわさび丼!!・・・だったけど、この先のサービスエリアでのつまみ食いもあるだろうから、もうちょっと軽い肉まんに。静岡出身のガンダムと記念撮影w

富士川SAで休憩中に、ガンダムTシャツの自販機みたり、ハンカチ買ったりとブラブラしていたらいい香りが。そういえば富士宮やきそばを食べたのはこれが初めてかも。 石碑の穴から富士山を覗きながらペロリ。まー、富士山は見えんかったけどー

あみアウトレットから牛久大仏を見ると、かめはめ波をしているようにしか見えないw 愛車越しに見るかめはめ波。直立なのと腕が伸びてないのが残念w 休憩で寄るには広すぎるアウトレット。