道東(北海道)ツーリングスポット盛りだくさん!知床・オホーツク・釧路湿原の大自然を満喫!

道東エリアは北海道の中でも特に大自然が広がるエリア。世界自然遺産の知床半島をはじめ、「ラムサール条約湿地」に登録されている釧路湿原、霧多布湿原、阿寒湖、野付半島などの広大な大自然が広がる。
観光では、阿寒湖・アイヌコタン、摩周湖・硫黄山、神の子池、屈斜路湖、知床五湖、開陽台、タウシュベツ川橋梁などやはり自然の景色を楽しむ場所が多い。温泉も数多く点在しており、中でもPH約1.8の強酸性温泉「川湯温泉」は根強い人気を誇る。
街と街との距離は離れているため、無計画なツーリングであっても食事や給油のタイミングには気を使いたい。
そして、日本の本土最東端はこのエリア。根室半島の先端にある納沙布岬。緯度が高いのもあり、昼が一番長い夏至の日の出はなんと午前3時36分頃。ツーリングシーズンは1日を長く使えるエリアでもある。
夏でも半袖では寒い日もあるため1〜2枚多く着る準備があるといい。

ライダーに人気の観光
阿寒湖、網走刑務所、川湯温泉、釧路湿原、知床半島(世界遺産)、知床五湖、タウシュベツ川橋梁、納沙布岬(本土最東端)、能取岬、摩周湖、三国峠展望台
ツーリングの定番道路
MGロード、知床横断道路、天に続く道、三国峠
食べたい!地元グルメ
牡蠣(厚岸)、サンマ、十勝牛、豚丼、ホタテ(サロマ湖)
本州とのフェリー航路
なし。一番近いフェリーターミナルは苫小牧西港フェリーターミナル(八戸−苫小牧西<シルバーフェリー>、仙台−苫小牧西、名古屋−仙台−苫小牧西<太平洋フェリー>、大洗−苫小牧西<商船三井フェリー>)、苫小牧東港フェリーターミナル(秋田−苫小牧東、新潟−秋田−苫小牧東、敦賀−新潟−秋田−苫小牧東<新日本海フェリー>)
十勝地方
帯広市、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町
釧路地方
釧路市、釧路郡釧路町、厚岸郡厚岸町、厚岸郡浜中町、川上郡標茶町、川上郡弟子屈町、阿寒郡鶴居村、白糠郡白糠町
根室地方
根室市、野付郡別海町、標津郡中標津町、標津郡標津町、目梨郡羅臼町
オホーツク地方
北見市、網走市、紋別市、網走郡大空町、網走郡美幌町、網走郡津別町、斜里町斜里町、斜里町清里町、斜里町小清水町、常呂郡訓子府町、常呂郡置戸町、常呂郡佐呂間町、紋別郡遠軽町、紋別郡湧別町、紋別郡滝上町、紋別郡興部町、紋別郡西興部村、紋別郡雄武町
道東(北海道)エリアのスポット情報を募集中!

全国のライダーがもっとツーリングを楽しめるように、皆さんがオススメするツーリングスポット情報を投稿しませんか?

十勝地方

帯広市、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町

オンネトー

国道241号から道道949号に入ったところにある湖。展望デッキからはオンネトー越しに雌阿寒岳と阿寒富士を一望できる。湖面に波がないときに湖面にまわりの景色が映ると幻想的な景色となる。オンネトーはアイヌ語で「年老いた沼」「大きな沼」の意味のため「湖」も含んでオンネトーとなる。北海道足寄郡足寄町。

オンネトー湯の滝

温泉が流れる滝だけでも十分珍しいが、世界で唯一!ココだけ!マンガン酸化物生成現象が地上で見られる貴重な場所。温泉に含まれるマンガンイオンと、崖の藻から供給される有機物や酸素を、マンガン酸化細菌などの微生物が結合して二酸化マンガンが形成される。とのこと。なんのことだかさっぱりわからないが、世界的にも注目されている。国の天然記念物。北海道足寄郡足寄町。

三国峠

国道273号にある展望台。展望台から1.3kmほど下った緑深橋から見える松見大橋の景色は圧巻。三国峠cafeにはコーヒーやカフェラテ、食事もある。北海道内国道最高地点。北海道河東郡上士幌町。

然別湖

北海道内で一番標高が高い場所にある湖。湖の西岸、道道85号沿いには温泉ホテルがある。然別ネイチャーセンターでは、原生林散歩やカヌーやシーカヤックで湖上散歩も。北海道河東郡鹿追町。

扇ヶ原展望台

道道85号沿いに展望台。晴れた日には、十勝平野、日高山脈、太平洋まで一望できる。駐車スペースとベンチがある程度の休憩スペース。北海道河東郡鹿追町。

日勝峠 展望レストランとかち亭

国道274号沿いにあるレストラン。牛とろ丼、豚丼、牛玉ステーキ丼が人気。いずれも山わさびがついてくるのが特徴。隣にはお土産屋さん。食後のソフトクリームも。北海道上川郡清水町。

釧路地方

釧路市、釧路郡釧路町、厚岸郡厚岸町、厚岸郡浜中町、川上郡標茶町、川上郡弟子屈町、阿寒郡鶴居村、白糠郡白糠町

摩周湖

日本一透明度の高い湖(世界でも2番目)。湖の周囲は急な崖になっており湖面に降りることはできず、3つある展望台から眺めることになる。北海道川上郡弟子屈町。

硫黄山

山肌からは音を立てながら噴煙が出ている。駐車場に入る前から硫化水素(硫黄)のニオイがしており、火山を五感で感じることができる。硫黄山レストハウスでは名物の温泉卵が食べられる。北海道川上郡弟子屈町。

川湯温泉・川湯観光ホテル

強酸性硫化水素や鉄、銅鉄などを含むPH約1.8の強酸性温泉。その源泉を水で薄めずに温度調節だけをして3つの温度で温泉を堪能できるホテル。北海道川上郡弟子屈町。

屈斜路湖

日本最大のカルデラ湖で周囲は57kmある。湖岸を掘ると湯が湧く「砂湯」は観光名所でスコップのレンタルもある。周辺には和琴温泉、三香温泉、コタン温泉など名湯もある。北海道川上郡弟子屈町。

MGロード

霧多布湿原を縦断する2kmほどの道。長くはないが、左右両側に霧多布湿原を見ることができる絶景路。北海道厚岸郡浜中町。

湯沸岬(霧多布岬)

太平洋にちょこんと出た陸続きの島(半島)の先端にある岬。広々とした草原でぐるりと太平洋を眺めることができる景勝地。霧多布岬キャンプ場も人気。北海道厚岸郡浜中町。

山花温泉リフレ

海水とほぼ同じ塩分の強塩温泉と薬膳料理でゆっくりできる温泉宿。オートキャンプ場や動物園が近く、観光シーズンはファミリー層が多い。北海道釧路市。

釧路市湿原展望台

道道53号沿いにある展望台。3F展望室と屋上から釧路湿原が見渡せるほか、1周約2.5kmの遊歩道もあり湿原散策を堪能できる。北海道釧路市。

コッタロ展望台

クチョロ原野塘路線(道道1060号)沿いにある展望台。湿原の中を流れるコッタロ川はまさに湿原の景色。双眼鏡などを持っていけば野鳥の観察などもできる。北海道川上郡標茶町。

サルボ展望台

国道391号沿いに駐車場がある展望台。駐車場からは山道の散策路を徒歩20分。湿原の中で最も大きい塘路湖や周辺のエオルト沼などを一望できる。北海道川上郡標茶町。

双湖台

国道241号沿いにある展望台。パンケトーとペンケトーというふたつの湖を見ることができる。どちらの湖も一般人立入禁止のためここからしか見ることができない。売店もトイレも閉鎖。北海道釧路市。

双岳台

国道241号沿いにある駐車スペース。雌阿寒岳と雄阿寒岳を見ることができる。雌阿寒岳はいまもときどき噴煙があがる。北海道釧路市。

阿寒湖

道東の人気観光地。特別天然記念物のマリモや阿寒湖温泉が有名。阿寒湖温泉は、近隣の強酸性泉や強食塩泉と違い、無臭・無色透明で誰でも気軽に利用できる「万人の湯」と呼ばれる。北海道釧路市。

阿寒湖アイヌコタン

阿寒湖温泉街にあるアイヌ文化や生活を知れる観光名所。アイヌ料理を堪能できたり、アイヌ工芸品をお土産で買えたりするほか、アイヌ古式舞踊を見ることができる。北海道釧路市。

根室地方

根室市、野付郡別海町、標津郡中標津町、標津郡標津町、目梨郡羅臼町

知床横断道路・知床峠

世界自然遺産の知床半島を横断する道路。羅臼岳を見ながら上り、オホーツク海・根室海峡を見ながら下る絶景路。道東ツーリングするなら外せない。北海道目梨郡羅臼町、斜里郡斜里町。

クジラが見える丘公園

知床半島の根室海峡側にある展望デッキ。双眼鏡を持っていけばクジラの噴気が見られるかも!?北海道目梨郡羅臼町。

オホーツク温泉 ホテル楠

湯量豊富で美肌の湯と名高い源泉かけ流しの温泉宿。旬の食材を使った料理も豪華。日帰り入浴もできる。北海道標津郡標津町。

野付半島

知床半島と根室半島の中間付近にあり、海水によって運ばれた土砂が堆積してできた砂嘴(さし)。トドマツやミズナラが立ち枯れた「トドワラ」「ナラワラ」の景色は「この世の果て」とも呼ばれる。湿地の生態系を守るラムサール条約にも登録されている。北海道標津郡標津町、野付郡別海町。

納沙布岬

本土最東端。日本で一番最初に朝日が昇る場所。世界平和と北方領土返還を祈念するために作られたオブジェや北方領土資料館などがあるが、ライダーには鈴木食堂の生さんま丼が人気。北海道根室市。

回転寿司 根室花まる 根室店

北海道内(東京にも数店舗)の回転寿司チェーン店。定番なネタはもちろん、北海道の地魚や独自の仕込みネタも人気の秘密。北海道根室市。

オホーツク地方

北見市、網走市、紋別市、網走郡大空町、網走郡美幌町、網走郡津別町、斜里町斜里町、斜里町清里町、斜里町小清水町、常呂郡訓子府町、常呂郡置戸町、常呂郡佐呂間町、紋別郡遠軽町、紋別郡湧別町、紋別郡滝上町、紋別郡興部町、紋別郡西興部村、紋別郡雄武町

知床横断道路・知床峠

世界自然遺産の知床半島を横断する道路。羅臼岳を見ながら上り、オホーツク海・根室海峡を見ながら下る絶景路。道東ツーリングするなら外せない。北海道目梨郡羅臼町、斜里郡斜里町。

知床五湖

知床半島にある一湖から五湖までの湖。気軽に無料で見られるのは高架木道で行ける一湖のみ。二湖〜五湖の地上遊歩道散策は有料。GW明け〜7月末はヒグマの活動期のためガイド付きツアーとなる。知床五湖フィールドハウス。北海道斜里郡斜里町。

カムイワッカ湯の滝

知床五湖からさらに道道93号で半島の先端に向かったところにある滝。その名の通りお湯が流れており、サンダルなどを履いてちょっとした沢登りが楽しめる。知床五湖から先はマイカー規制の期間あり。北海道斜里郡斜里町。

天に続く道

一直線の下った先の道路が空に続いているように見える、これぞ「北海道ツーリング」という道景色。観光地化されて展望台もできている。北海道斜里郡斜里町。