栃木ツーリングスポット!みんなの投稿まとめ

世界遺産の日光東照宮や華厳の滝、いろは坂、鬼怒川温泉をはじめとする日光国立公園、日本有数のリゾート地である那須高原など観光資源が豊富。
休日混雑する有名観光地以外にもライダーに人気があるのが霧降高原やバイク神社、ツインリンクもてぎ。バイク神社(安住神社)ではヘルメットをかぶったてるてる坊主型のお守りが人気。
グルメでは、静岡県浜松市と人気を二分する宇都宮餃子や、ゆるキャラにもなっている佐野ラーメン、イチゴなどが有名。

  • ライダーに人気の観光霧降高原、華厳の滝中禅寺湖、ツインリンクもてぎ、那須高原、日光、安住神社(やすずみじんじゃ / バイク神社)
  • ツーリングの定番道路いろは坂、霧降高原道路(県道169号線)、日塩もみじライン(有料道路)、日本ロマンチック街道(国道120号線)
  • 食べたい!地元グルメいちご(とちおとめ、スカイベリー)、大田原牛、餃子(宇都宮)、佐野ラーメン、ニラそば
  • 隣接している都道府県福島県茨城県群馬県埼玉県
栃木県のスポット情報を募集中!

全国のライダーがもっとツーリングを楽しめるように、皆さんがオススメするツーリングスポット情報を投稿しませんか?

1. 県北エリア

大田原市や那須塩原市、日光市、矢板市のツーリングスポット。

避暑地「那須高原」の那須温泉。県道17号線沿いを中心に多くの温泉宿が建ち並ぶ。

那須温泉街をぶ〜らぶら。宿についてちょいと時間があったから殺生石の入口付近まで。途中にあった鹿の足湯でまったりしながら。17時を過ぎるとさすがに人の数も少ない。

いつ営業できなくなってもおかしくない廃墟マニアにも人気の温泉。

那須にある老舗温泉。もともとは旅館だったけど修復するお金がなくて今は廃屋になりつつも温泉だけは生きている。いつ辞めちゃうかワカラナイので行くなら早めにどうそ。お湯はヌルヌルの良い感じです。

塩原温泉は塩原バレーライン沿いに多数の温泉宿。日塩もみじラインや国道400号線で日光や東北道、会津からのアクセスもいい。

那須塩原にある上会津屋。1泊ツーリングであまり天気はよくなかったけど、この宿はよかった!とくに温泉と料理は大満足。鍋もまわりの惣菜も。宿のリピートってなかなかする機会ないけど、機会あるといいなー

塩原バレーライン(国道400号線)沿いにある、森林の駅/もみじ谷大吊橋。レストランや軽食も。

夕暮れのもみじ谷大吊橋。それなりの長さ。景色は「まーこんなもんか」って感じ。紅葉時期は絶景なんかな。ここにもあった恋人の聖地w

大田原牛はA5ランクの霜降り肉!栃木県北部で牛肉食べるならコレ。

那須周辺のツーリングでちょっと贅沢なランチを。大田原牛ジャンボステーキ5,500円!この頃はどこへツーリング行っても牛肉を探してたなーw 那須塩原市の牛超・本店で大満足。

日本ロマンチック街道の栃木県と群馬県の県境は金精トンネルの中。国道標高3位。

国道標高第3位の金精峠。栃木と群馬を結ぶ国道120号。日本ロマンチック街道の一部でもある。標高が一番高い場所はトンネルの中らしいから、栃木側のちょっとした駐車場にバイクを停めて雰囲気を堪能w ここの標高は1,843m。

日光の有名観光地「戦場ヶ原」。展望台からは広大な湿原を眺められる。2時間ほどで歩けるハイキングコースも。

朝10時の戦場ヶ原。まだこの時間なのになかなかの混雑っぷり。展望台から戦場ヶ原を見た後は「ゆばソフト」を食べて群馬方面へ。

男体山の噴火によって溶岩で渓谷がせき止められてできた中禅寺湖。レストランなどもあるライダーにも人気の観光地。

11/3文化の日の中禅寺湖は紅葉が見頃。ピークはちょっと過ぎてたかな。東京はまだ暖かかったから、Tシャツ+革ジャンで走ってたら次の日に高熱を出した思い出のツーリングw

日が傾きかけた時間帯の中禅寺湖。もうちょっと雲が少なければなーって思ったけど、雲の隙間から注ぐ光がまた神秘的。久しぶりに来たけどあんまりゆっくりしたことないなー。

中禅寺湖の水が流れ落ちる華厳の滝。高さは97メートル。エレベーターで滝壺付近まで降りられる。日本三名瀑のひとつ。

もう何度目だろうか、華厳の滝。久々に下に降りてマイナスイオン浴びたな。しっかし何度見てもスゴい迫力。日本三名瀑のひとつであるのは納得。ただ、混雑がねぇ。仕方ないんだけどねぇ。

日光!華厳の滝!下は霧が深くて上から・・・

いろは坂を上ったところにある休憩場所。ロープウェイで登った明智平展望台からは中禅寺湖と華厳の滝を眺望できる。

日光の定番休憩処、明智平。渋滞のいろは坂のぼって、混雑した駐車場で男体山とおサルさんを眺めながら、鮎の塩焼き。みごとな感じで日光を満喫ー(・∀・)

日光の北にある霧降高原。霧降高原道路(県道169号線)も日光定番のツーリングルート。

晴れているととてつもなく爽快な霧降高原、山頂の大笹牧場。東武日光駅から日光警察署の前を通り霧降高原を目指します。途中にあるチロリン村。冬に製氷池で自然に凍らせた天然氷を使ったかき氷。とちおとめのシロップが最高です。

動物と戯れて、ジンギスカン食べて、ソフトクリーム食べて、大満足の大笹牧場。ライダーが多い駐車場はバイクの展示会みたいで楽しい。お気に入りの仲間入り。日光霧降高原。

日光のさらに山奥にも温泉宿がちらほら。温泉探索ツーリングなんてのもおもしろいエリア。

今年の9月に泊まった平家平温泉「こまゆみの里」。日光国立公園内であり奥鬼怒温泉郷とも紹介されてるけど、戦場ヶ原から途中ほぼ1車線の山道を1時間弱。なかなかの山奥w でも、丸太風呂がある広い露天風呂はサイコー!落ち着いたホントいい宿だった。

観光シーズンのいろは坂は混雑必至。空いてるときはスピードの出しすぎ注意。

ひさびさのいろは坂。シルバーウィークにも関わらず、15時過ぎという時間のせいかこんなに空いてるいろは坂は初めてかも。空いていても走りにくい道だけどw 紅葉シーズンはさすがに渋滞するだろうな。。。

有名観光スポットが多くあるのも日光のいいところ。

念願の海外!エジプト!ギリシャ!フランス!中国!アメリカもイギリスも。世界の観光名所を満喫した日光鬼怒川へのツーリング。クオリティ高すぎ。

栃木県と群馬県を結ぶ東国文化歴史街道(国道122号線)も気持ちいい道。国の史跡「足尾銅山跡」も人気の観光スポット。

歴史の教科書で見た記憶がある足尾銅山。日光に向かう途中で休憩を兼ねて。トロッコから始まる見学コースは涼しい炭坑の中に超リアルな人形が多く並ぶ。最後は展示物を見て「銅もありがとう。また銅ぞ」とダジャレで終わるw 入坑料820円。だらだら歩いて1時間ほど。逆に歩き疲れた?w

日光は国内屈指の天然氷生産地。

日光の手前、今市駅のそばにあるCafe、珈茶話では天然氷のかき氷が食べべられます。 冬の間に氷池で作った氷を氷室に保存しておき、夏でも楽しめまします。 シロップも手作りで、トマトのシロップ、甘酸っぱくて美味しかったです。

ヘルメットをかぶったてるてる坊主のお守りが人気のバイク神社。多くのライダーが訪れる。

栃木県・安住神社。全国バイク神社認定第1号だそうな。ヘルメットをかぶったてるてる坊主お守り、最近いろんなところで見かけるねー。巫女さんからもらったコーヒーとか、ぼっちライダーは撮影してくれたりとか、ライダーにやさしい神社。

2年連続2度目のバイク神社。V-Strom650に乗り換えてからは初。古いお守りとか写真を飾るエリアができてた。これだけ数あると圧巻だなw 安全運転を誓って、緑のジェッペルてるてる坊主お守りをいただいてきた。

境内の真ん中に栃木県と茨城県の県境がある鷲子山上神社。ネタ好きとフクロウ好きにはオススメの神社。

大好きな県境。茨城と栃木の県境にある鷲子山上神社。鳥居のど真ん中が県境ってのがおもしろい。階段をジグザグ登ったり、県境をまたいで登ったりしたのは言うまでもない。この神社への参拝をきっかけにふくろう好きにw

2. 県央エリア

宇都宮市や鹿沼市、真岡市のツーリングスポット。

映画の撮影でも使われている大谷資料館。石の採石場跡。

宇都宮にある大谷資料館。もちろん中もよかったんだけど、入口付近にあったトラックがたまらんかったw さらにこのトラックのイラスト入り手拭いがかわいいw ご購入〜

鹿沼の名産「ニラ」を使った郷土料理。ツーリング先の地元グルメを探すのもひとつの楽しみ。

栃木・鹿沼の郷土料理「ニラそば」。みっちゃん蕎麦で食べてきた。ニラの旬は冬らしいから今が旬!最初はネタとしか思えなかったけど、かなりイケる。ウマい。シャキシャキした食感とニラと蕎麦の香りがいい。鹿沼こんにゃくのみそおでんも◎

休憩場所のネタ探しもツーリング前の楽しみのひとつ。

錦鯉資料館!?w お金持ちのニオイしかしない「錦鯉」を見にw 咲ひかりのキャラクターに出迎えられて中に入ると・・・ふつーの生け簀にさまざまな鯉。大特価5,000円が安いのか高いのかもわからないw 錦鯉系統図にはなぜか興味を持ったw

宇都宮でのランチは「どの店の餃子を食べるか」という選択肢。

那須の帰りに寄った餃天堂の宇都宮駅西口店。看板に書いてある通りの「もちっと餃子」。昼時なだっただけに待つこと40分超え。ライスを頼まずに餃子だけで胃袋を満たすパターンw ツーリングでなければもちろんビール飲んでたけど、ツーリングだからこそこんな食べ方も楽しめるw

寒い中のツーリングで冷えきった身体を温めようと寄った餃子専門店・正嗣(宮島店)。16時頃の中途半端な時間だったにも関わらずまさかの行列。焼餃子も水餃子もうまかったー。

3. 県南エリア

小山市や足利市、佐野市のツーリングスポット。

国の史跡「足利学校」。足利市は群馬県東部とつながりが強い街。

日本最古の学校、足利学校。国道50号走ってたら案内を見つけて寄ってみた。すげー気になったのが宥座之器。詳しい説明は省略w ほかにも、春なのに真っ赤なもみじとか、結婚式らしい撮影とか気になったけど、このツーリング中の頭の中はずっと宥座之器だったw ちなみに読み方はわからない。。。w

B級グルメの佐野ラーメン。ゆるキャラ「さのまる」がかぶっているのは佐野ラーメンのどんぶり。

あっさり醤油の平麺が特徴の佐野ラーメン。寄ったのは蜂屋食堂。ザ・大衆食堂という感じの好きな雰囲気の店。ラーメンも餃子もなつかしい感じが好き。ツーリングのついでに寄るって場所じゃないけど、また食べたいなー

栃木県の有名いちごブランドのひとつ「とちおとめ」。全国区で有名なイチゴ。

男のライダー3人でいちご狩りw とちおとめの食べ放題なんてすばらしいー! 甘党はコンデンスミルク持ってきてたけど、そんなんなくても十分甘い。ウマい。ブサイクなイチゴも味は一流!

田んぼの間にある3県の県境。県境好きにはたまらないスポット。

栃木県栃木市、群馬県板倉市、埼玉県加須市の3県境。平地の3県境は珍しいらしい。ハイキング中の方々も興味津々。この団体より先に着いてたのに、5〜6分占領された。。。急いでなかったからいいんだけどねw バイクは道の駅きたかわべに置いて徒歩5分ほど。