一度は走ってみたい!人気・定番のツーリング名道

走って気持ちいい道、絶景を眺められる道、ライダーにとっては走っているだけで感動する道がある。ツーリングを満喫するための重要な要素と言える。
その道は季節や時間帯、天気によってまたその姿を変える。二度三度行くことでまた違う道のように感じるときもある。
景色・ワインディング・直線・標高といったキーワードがツーリング欲を掻き立てる。

定番・人気の観光道路 ライダーのみならずクルマも多いのが定番・人気の観光道路。日本百名道に入る半分はこの観光道路で知名度もある。有料道路もあれば無料化した道路もあり、ドライブインや休憩所・展望台が設置されている道が多い。

オフロードの楽しみ オフロードを楽しむライダーにとって「名道」の意味はまったく違う。林道はもちろんのこと、名もなき道や、酷道と呼ばれる国道、険道と呼ばれる県道を好んだりもする。

ETCが使えない有料道路 ライダーにとってETCはものすごく画期的なものではあるが、超定番で人気の観光道路がETC対応していなかったりする。事前に調べて出しやすい場所にお金を入れておくとか、マスツーリングであれば先頭の人が全員の分を払うといったことを決めておくといい。

みんなの投稿