秋田県ツーリングスポット盛りだくさん!男鹿半島・寒風山と鳥海山は、走ってよし、眺めてよし!

日本海沿岸には秋田・青森にまたがる世界遺産の白神山地。ブナの原生林が広がっている。内陸には秋田・青森・岩手にまたがる十和田八幡平国立公園、ライダーに人気の八幡平アスピーテラインが通る。秋田・山形との県境にはこれもライダーに人気の鳥海ブルーラインが通る。
名産は日本屈指のブランド米あきたこまちをはじめ、日本三大地鶏の比内地鶏、日本三大うどんの稲庭うどん、漁業ではハタハタ、B級グルメには横手やきそばもあり、地元グルメも多彩。

ライダーに人気の観光
大潟富士、男鹿半島、角館武家屋敷、ゴジラ岩、田沢湖、十和田湖、乳頭温泉、入道埼灯台、発荷峠展望台
ツーリングの定番道路
寒風山道路、鳥海ブルーライン、八幡平アスピーテライン(県道23号線)、県道59号線
食べたい!地元グルメ
石焼料理、稲庭うどん、いぶりがっこ、きりたんぽ、じゅんさい、はたはた寿司、比内地鶏、横手やきそば
隣接している都道府県
青森県岩手県宮城県山形県
県北エリア
能代市、大館市、鹿角市、北秋田市、鹿角郡小坂町、北秋田郡上小阿仁村、山本郡藤里町、山本郡三種町、山本郡八峰町
県央エリア
秋田市、男鹿市、由利本荘市、潟上市、にかほ市、南秋田郡五城目町、南秋田郡八郎潟町、南秋田郡井川町、南秋田郡大潟村
県南エリア
横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、仙北郡美郷町、雄勝郡羽後町、雄勝郡東成瀬村
秋田県のスポット情報を募集中!

全国のライダーがもっとツーリングを楽しめるように、皆さんがオススメするツーリングスポット情報を投稿しませんか?

県北エリア

能代市、大館市、鹿角市、北秋田市、鹿角郡小坂町、北秋田郡上小阿仁村、山本郡藤里町、山本郡三種町、山本郡八峰町

八森ぶなっこランド

世界自然遺産白神山地の西玄関口にある案内所。世界自然遺産「白神山地」ブナの森の四季や生態、ブナ帯文化を学ぶことができる。一周約2.5km(約40分)の遊歩道や散策コースの紹介、体験学習など拠点機能がある施設。秋田県山本郡八峰町。

手這坂集落(てはいざかしゅうらく)

江戸時代の紀行家が桃源郷と称した、桃の花が咲き誇るかやぶき集落。GW明けには桃の花の見頃を迎えるが、無人家屋の荒廃が進んでおり風情がある景観とはいえない状態に。。私有地のため見学の際は配慮を忘れずに。秋田県山本郡八峰町。

水沢ダム / 峰水湖

水沢川につくられたダム。周囲の森は7割が直径1m以上のブナの原生林で、水源の森百選に指定されている。秋田県山本郡八峰町。

県央エリア

秋田市、男鹿市、由利本荘市、潟上市、にかほ市、南秋田郡五城目町、南秋田郡八郎潟町、南秋田郡井川町、南秋田郡大潟村

大潟村

大潟村は日本で2番目に大きい湖沼であった八郎潟を干拓してできた日本最大の干拓地。自然にできた山や川はなく、道路や川は直線的につくられている。秋田県南秋田郡大潟村。

大潟富士

大潟村の干拓地につくられた山で、干拓地が海水面より低いため「山頂が標高0mの山」となる。国土地理院には地形(山)として認められていない。秋田県南秋田郡大潟村。

寒風山

日本海に突き出た男鹿半島の根本にある山。標高は355mと高くはないが、周辺に高い山はなく木々も少ないため眺望はいい。日本最大の干拓地「大潟村」も一望できる。山頂には回転展望台があり売店やレストランも。秋田県男鹿市。

お食事処 美野幸

男鹿半島の先端、入道埼にある食事処。「天然真鯛の石焼定食」が名物。石焼き料理は、具材を入れた桶に熱した石を放り込んで煮込む男鹿の漁師料理。男鹿温泉の宿や入道崎などの飲食店の名物料理。秋田県男鹿市。

おが潮風海道(県道59号)

男鹿半島の南西沿岸を通る県道。途中にあるゴジラ岩は日本海の夕陽を見る絶景ポイント。半島ならではの海景色を楽しめる、気持ちよく走れる絶景路。秋田県男鹿市。

道の駅 あきた港

本州と北海道を結ぶフェリー航路の秋田港に隣接する道の駅。お土産屋さんや展望台、レストラン、ババヘラアイス、そばやうどんのレトロ自販機など、週末は広い駐車場も満車になる人気の道の駅。秋田県秋田市。

食事処 とりみ

国道7号沿いにある、地元漁港で水揚げした鮮魚を堪能できる食事処。「漁師めし」の文字で釣られるツーリング中のライダーも多い。秋田県にかほ市。

鳥海山

秋田県と山形県の県境にある山。出羽富士、秋田富士、庄内富士とも呼ばれている。日本百名山のひとつで標高2,236m。5合目までの道路「鳥海ブルーライン」(無料)はライダーに人気の道。鉾立展望台からは日本海を眺める絶景も。秋田県にかほ市。

県南エリア

横手市、湯沢市、大仙市、仙北市、仙北郡美郷町、雄勝郡羽後町、雄勝郡東成瀬村

八幡平アスピーテライン

秋田県と岩手県をつなぐ、ライダーに絶大な人気の観光道路(県道23号)。東北を太平洋側と日本海側に分ける奥羽山脈を越える道で、山頂の県境には八幡平パークサービスセンター(秋田県仙北市)や八幡平山頂レストハウス(岩手県八幡平市)がある。

玉川ダム / 宝仙湖

国道341号沿いにあるダム。利水や発電などの多目的ダムではあるが、秋田県の水力発電所としては最大規模。また源流部にある玉川温泉が強酸性のため河川の中和処理も行われている。秋田県仙北市。

田沢湖

最大深度423.4mは日本一。そのため寒い地域ではあるが真冬でも湖面が凍ることがない。シンボルはたつこ像。田沢湖にのみ生息した固有種「クニマス」が絶滅したとされていたが、山梨県の西湖で発見されたのをきっかけに西湖との姉妹湖提携をし「田沢湖クニマス未来館」が湖畔につくられた。日本百景にも選ばれている景勝地。秋田県仙北市。

乳頭温泉郷 大釜温泉

乳頭山麓の温泉郷に点在している7つの宿のうちのひとつ。温泉は源泉かけ流しで、建物は木造校舎を再利用している。日帰り温泉も営業。乳頭温泉郷はそれぞれが源泉を持ち七湯めぐりも楽しめる。日本の秘境100選のひとつ。秋田県仙北市。

元祖 神谷焼きそば屋

横手市で初めて焼きそばを作り始めた店とされている。横手焼きそばは、秋田のご当地グルメでB-1グランプリで優勝経験もある。しんなりとしたモチモチ麺でやや甘口ソースが特徴の焼きそば。横手市では毎年『横手やきそば四天王決定戦』を開催している。

上畑温泉 さわらび

上畑温泉の一軒宿。秋田県南部の湯沢・横手エリアは温泉宿が点在している温泉どころ。街中の大きいホテルや山沿いの小さな宿など、ツーリングプランや予算に合わせた温泉宿を探せるエリア。秋田県横手市。

川原毛地獄

日本三大霊場のひとつ。ところどころで火山性ガスが噴気し、草木が生えない灰白色の溶岩に覆われた山肌の一部(遊歩道)を散策できる。ゆざわジオパークのジオサイトに認定されている。駐車場までは細い急カーブの道を走るが舗装はされている。秋田県湯沢市。

須川温泉 栗駒山荘

岩手県・宮城県・秋田県の3県境にある温泉宿。須川高原の大自然を眺めながら入る展望大浴場「仙人の湯」が大人気。秋田県雄勝郡東成瀬村。